1. HOME
  2. インタビュー
  3. 「生きていくための術」建部 早枝子さん |英語とわたしとカナダ

「生きていくための術」建部 早枝子さん |英語とわたしとカナダ

建部 早枝子さん

建部 早枝子さん

カナダ歴10年
ワーキングホリデー、学生を経て永住権取得。
留学エージェント勤務。
オタワ在住、2歳女児の母。

得意だと思っていた英語科目。
大学に入ると一変、英語力の低さを痛感

 英語を勉強し始めたのは小学校6年生に上がる頃でした。外国に興味があったわけでもなく、海外の映画や音楽が好きだったわけでもなく、その当時中学生だった兄が通っていた英語教室に両親から「行ってみたら?」と言われたのがきっかけです。

 その頃は小学校で英語教育が必修ではなかったため、英語に触れたのは初めてでした。単語の穴埋めや発音の練習をしてゲーム感覚で楽しく勉強していたことを覚えています。英語が好きになったきっかけでした。

 中学生に入ると学校でも英語の授業が入ってきましたが、一番得意な科目でした。中学・高校と英語の先生にも恵まれ、次第に海外や言語学習に興味を持つようになり、大学は国際関係学を専攻しました。大学に入ると一変、今まで得意だと思っていた英語科目で自分の英語力の低さを痛感したのです。周りは帰国子女や交換留学の経験がある学生も多く、授業は英語、始めは何を教わっているのかも分からないほどでした。自信を無くしましたが、幸いにも英語を嫌いにはならなかったので、常に洋書を読んだり、自分で選んだ英語教材でシャドーウィングなどの自主学習はしていました。

語学学校時代

語学学校時代

 初めて海外に出たのも大学生の時、韓国やオーストラリアに行ったのですが、海外に一度出てみるとますますその土地で使われている言語でコミュニケーションが取れるようになりたい!と思いますね。

 大学卒業後は総合商社に勤めていましたが、やはり英語と関わることがしたいという気持ちが常にあり、J-Shineの講座を受けました。このままでは英語を使う機会がないのではという焦りと、英語をもっと話せるようになりたい、英語環境で勉強したい、という気持ちが強くなり、勤務先を退職してカナダへの語学留学を決めました。

英語学習は難しい。
言葉の壁のためにうまくいかないこともたくさん

 学生時代に時間を費やして覚えたことを使わなかったために忘れてしまったのはとても後悔しています。言語力を守るには常に使う必要があると思っています。英語にもカジュアルな表現と丁寧な表現がありますが、使い分けが難しいです。カナダではビジネスの場面だからと言って常に丁寧な表現をするわけではないので、あまり丁寧過ぎると話しかけにくい相手と思われてしまうかもしれません。かと言って、カジュアル過ぎてもいけないので、相手や状況によって表現を選ぶのはなかなか慣れません。

語学学校にて

語学学校にて

日本語の「デート」と英語の「Date」

 ワーキングホリデー時代に職場で主人と出会ったのですが、職場ではお付き合いしていることを隠していました。「デートに行ったの?」と聞かれたので、別にご飯食べに行ったことくらい隠さなくてもいいかな、と思って「行ったよ!」と答えたのですが、お付き合いしていることを明かすことになってしまいました。

 日本語の場合、「デート」と言うと、お付き合いしていない人とご飯を食べに行ったり、映画を観に行ったりする場合にも使いますが、この時の私は英語の“Date”が「付き合っている」という意味合いになることを知りませんでした。瞬く間に職場中に広まり、日本の感覚で英語を使うとこんなことになってしまうんだな~と思ったのでした。

ワーホリ時代

ワーホリ時代

私、今英語の頭になってたよね!?
周りの人と今は同じ世界にいます!

 英語はまだまだ勉強しないといけませんが、嬉しいことはたくさんあります。一つ目は日本に帰国して朝何気なくテレビを付けた時に何で日本語が聞こえてくるんだろう、と不思議な感覚に陥ったことがあります。「私、今英語の頭になってたよね!?」と嬉しくなりました。

 もう一つは街で聞こえる英語が雑音ではなくなったことです。カナダに来た頃は周りの人たちが話している英語が聞き取れず、まるでバリヤーが貼られているようでした。今は周りの人と同じ世界にいます!

 ニュースを聞いたり記事を読む際に英語でも苦に感じなくなったことも一つの変化です。今までは日本語の方が楽だと思って調べものをするときもつい日本語検索していたのですが、最近は英語を使うことの方が断然多いです。英語の場合、情報も多いと思います。

【一問一答】

  • カナダに来た時の英語力
    恐らくTOEIC 630点ほど
  • オススメの学習ツール
    自分がもともと興味を持っている分野の記事やブログを読むこと
    ポッドキャストやYouTubeを聴くこと。
    シャドーウィングはスピーキングの練習に効果的だと思います
  • もし不自由なく英語ができたら?
    英語を教えたいです。
    常に言語、教育には関心があるので、英語を教える、または英語を使って日本語を教えるなどできればいいな、と思っています
  • 英語に関する資格や点数
    J-Shine
    ※英語試験は随分受験しておりません!
  • 英語に関する今後の目標
    文法や単語、慣用句、発音と英語のあらゆる部分を全体的にレベルアップしたいです。
    英語ではありませんが、フランス語でコミュニケーションができるようになりたいと思っています。
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事