Service

弊社サービス

医療保険

病気やケガをしないように心掛けていても、予期せぬ事態はどなたにも起こりえます。カナダの医療費は高額で、医師の診察料は1回につき$50~$100程かかります。風邪の場合は約$100(薬代別途)、骨折の場合は約$800、盲腸で手術して入院した場合は$1,600〜$3,000が相場です。万が一留学中に病気やケガをしてしまった際にきちんと治療を受けられるように、医療保険には必ず加入しておきましょう。弊社ではお手頃にご加入いただけるカナダの医療保険をご案内しております。

カナダの医療保険がおすすめの理由

日本の海外保険と比較して安価


留学には学費や滞在費など様々な費用がかかるため、少しでも出費を抑えたいものです。日本の海外保険は医療費のみならず、携行品や損害賠償責任なども補償されている分、保険料が割高です。カナダの医療保険は主に医療費を補償するもので、保険料が安価、日本の海外保険の約2分の1程度の費用で加入が可能です。

クレジットカード付帯保険と比較して医療費の補償が充実


費用を抑えようと、クレジットカード付帯保険を利用して海外に滞在される方もいらっしゃいます。ただ、クレジットカード付帯保険は有効期間が90日間のため、長期で留学される方は別途で保険に加入する必要があります。また、補償内容は様々ですが、入院や通院などの治療費の補償額が小さい場合はカナダ留学にはあまり適していません。カナダの医療保険は治療費の補償が大きく安心です。

ワーキングホリデービザの発給条件


ワーキングホリデービザの場合、滞在期間をカバーする保険の加入が必須です。加入期間が短かったために、ビザの期限が短く発行されてしまったという例もあります。また、保険未加入の場合、入国拒否となってしまう可能性もあります。

日本からもカナダにいても加入、延長が可能


日本の海外保険は日本出国前に加入する必要がありますが、カナダの医療保険は日本からでもカナダにいても加入することができます。もし滞在期間を延長する可能性があるのであれば、カナダにいても延長手続きが可能なカナダの医療保険に予め加入しておくと良いかもしれません。

お申込み

弊社では保険大手2社をご紹介しております。それぞれの保険内容をご確認の上、ご希望に合ったプランをお選びください。

guard.me

・1日$2から加入できるシンプルな医療保険
・最大$2,000,000まで補償

詳しくはこちらから

ブリッジス・インターナショナル保険(BIIS)

・保険料を抑えたプラン
・日本語サポート
・カナダの州保険加入者用、国外 / 州外旅行保険

詳しくはこちらから

最近の記事