1. HOME
  2. カナダトピック・求人
  3. カナダディアンドリームのための大きな犠牲、留学生の学費は国内学生の3倍~4倍

カナダディアンドリームのための大きな犠牲、留学生の学費は国内学生の3倍~4倍

 4月のインド人留学生の突然の死を受けて、多くの留学生やその家族が、カナディアンドリームを叶えるために直面している苦難が垣間見えた(※補足:今年4月、21歳のインド留学生のKartik Vasudevさんが、Sherbourneの駅で複数の銃弾を受けて亡くなった)。Kartikさんの父親は、取材に対し、彼とその妻は貯金のすべてと、自宅を担保として彼らの息子の1年目の授業料にあたる、5万ドルを捻出したと話した。「私たちは息子に大きな夢と希望を託していた」と話した。

 留学生の話を聞くと、このような話は一般的で、多くの被害があると言う。留学生は、国内学生に比べてほぼ4倍近い授業料を負担しており、その是正を求めている。オンタリオ州での調査によれば、留学生の数は公立カレッジのたった30%ほどしか占めていないのにも関わらず、授業料収益では実に68%、合計17億ドルにもなる。留学生のうち、62%もがインドからの学生だと言う。インドにはカナダと比べて職が少ないため、多くの学生はカナダで永住権を取り、自らと家族により良い将来をもたらすことを夢見てカナダにやって来る。留学生の1人は、「留学生は、仕事のストレス、学校のストレスを抱え、そして、非常に高額な授業料も払わなければならない。その上に、週に20時間しか働くことが出来ない」と、限られた時間で働きながらトロントの生活費を賄っていくことはとても難しいと話した。

https://www.cbc.ca/news/canada/toronto/international-students-tuition-sacrifices-1.6450240

おっちゃん’s EYE

  今は、どこのカレッジ/大学も、留学生用の情報ページも充実させとるけど、昔は、カレッジやら大学の授業料のページが分かりにくぅてな。留学生が、カレッジで年間7,000ドル、大学で1万ドルくらいの学費や思うて留学のプラン立てとったらDomestic、つまりカナダ市民権・移民権を持っている人用の授業料やった、ってことよぅあったんやなぁ。

 せやねん。この記事の通り、留学生向けの授業料は高い!カレッジで2倍の1万5,000ドルくらい、大学は3万~6万ドルや。1年分やで!高すぎやろ。実はな、留学生は卒業したらカナダの就労ビザもらえんねん。そのビザで稼げるであろうカナダ基準の高い給料と、就労経験を元にカナダ移民の足掛かりになる思うからみんな払うねん。でも、なんぼなんでも取りすぎちゃうか。ごっついキレイな校舎やら建てるんやったらもうちょい安くしてーな、とは思うわなぁ。

カナダトピック・求人

カナダトピック・求人一覧

最近の記事