Business English

ビジネス英語

【ビジネス英語とは?】概要

グローバル化が進んでいる社会で、日本で就職をしたとしても、お仕事で英語を使う機会が増えています。日常的に使える英会話だけでなく、ビジネスで使える英語力を習得することでキャリアアップに繋がったり、将来の選択肢が広がります。ビジネス英語のプログラムでは、ビジネス上で使う英単語をはじめ、メールの書き方、会社でのコミュニケーションの取り方などを学ぶことができます。さらに、インターンシップや職業体験を希望の方は、日本人とカナダ人の働き方や仕事への考え方など、文化の違いも実感できるので、英語の習得だけではない貴重な体験ができるのがポイントです。

このような方におすすめ

  • ビジネス英語を上達したい方
  • 将来外資系企業に就職したい方
  • キャリアアップのためにお仕事に使える英語を学びたい方
  • 海外での就職を考えている方

 おすすめプラン

ブリティッシュコロンビア州バンクーバー:
Canadian College of English Language (CCEL)

1991年創立のバンクーバーの老舗の大規模校です。綺麗な校舎には、インターンシップの実習にも使われる専用カフェも併設・運営しています。 またCCELはダウンタウンに学生寮を持つ、数少ない語学学校の一つです。各国籍の比率を20%に留めるよう調整しており、(日本人比率は15%前後)国際色豊かな環境を維持するよう努めています。

◆ビジネス英語

ビジネス英語の授業では、午前は総合英語をバランス良く学び、午後は英語環境の職場で使える英単語やコミュニケーション力、プレゼンテーションの方法など、様々なスキルを集中的に伸ばす授業が行われます。

受講に必要な英語力
  • ​​ビジネス英語120を受講希望の学生は英語レベル120以上 (IELTS 4.0 – 4.5 TOEFL 32 – 41)
  • ビジネス英語125を受講希望の学生は英語レベル125以上 (IELTS 4.5 – 5.5 TOEFL 42 – 59)
受講に必要な英語力
  • 1レベル毎に最低8週間

さらにビジネスを英語で学びたい方はCanadian Collegeへの編入も可能で、短期間のプログラムであるBusiness Administration Certificate(3ヶ月)、International Buniness Cerificate(6ヶ月)の受講も可能です。また国際貿易に興味のある方には、FITT(国際貿易トレーニングフォーラム) によって認定されているInternational Trade Training Intensive Diploma Program (6ヶ月)もおすすめです。FITTの各6カリキュラムを修了し、試験に合格するとFITTディプロマの取得が可能です。

ILSC

ブリティッシュコロンビア州バンクーバー:
Sprott Shaw Language College (SSLC)/ Vancouver International College (VIC)

Sprott Shaw Language College (SSLC) はカナダで最も歴史があり、最大の専門学校グループである Sprott Shaw College が運営する語学学校です。SSLCはカナダ3都市、ビクトリア、バンクーバー、トロントにキャンパスを構えており、都市移動をしながら留学を希望される方にもおすすめの語学学校です。生徒へのサポートも手厚く、放課後には、頑張る生徒を応援したいという学校の思いから、自由参加の無料エクストラクラスやワークショップを開講しております。無料エクストラクラスでは、英会話、イディオムとスラング、ホームワーククラブ、ムービークラブなどが開講され、ワークショップでは、履歴書の書き方、カナダの面接対策、職場でのコミュニケーション方法など、現地で就職を考えている学生にも役立つクラスが開講されています。

◆ビジネス英語

ビジネス英語では、ケンブリッジ英語検定(BEC)に対応したカリキュラムに沿って勉強します。ビジネスで使われる英単語やイディオムを始め、流暢な表現力とコミュニケーション能力の向上を計ります。プレゼンテーションや商談などの交渉スキル、ビジネスマナーなど、ロールプレイを行いながら実践的にビジネス英語を習得できます。

受講に必要な英語力
  • TOEIC 550,TOFEL iBT 45-46, IELTS4.5
受講に必要な期間
  • 4週間〜8週間

◆キャリアパスウェイ パッケージ

近年、Sprott Shaw Language College (SSLC) とVancouver International College (VIC)は統合し、学生の留学の目的や将来の目標に合わせた語学学校からキャリアカレッジまでの手厚いサポートが可能になりました。

キャリアパスウェイ パッケージとは、お申し込み期間内であれば授業料の追加なしにプログラムの変更が可能なお得なパッケージになります。入学テストを行い、その後学生の希望と英語レベルに合わせたプログラム受講が可能です。SSLCでESL(一般英語)やSpecialized Programs (ビジネス英語、パワースピーキング、キャビンクルートレーニング)などのプログラムを受講後に、VICが提供するGlobal Business Expertise(GBE)などのキャリアカレッジプログラムも受講可能です。

Global Business Expertise(GBE)では、インターナショナルビジネスを中心としたカリキュラムで構成されており、グローバルマーケットで通用するビジネスの基本の知識を養うことができます。またこのプログラムでは、GBE(16週間〜20週間の講座)+無給実習(4週間)のサーティフィケートのプログラムとGBE(24週間の講座)+有給実習(24週間)のディプロマのプログラムに分かれています。どちらもビジネス英語や学んだ知識を現地の会社で実践することができるのでおすすめのプログラムです。

受講に必要な英語力

ESL入学時にプレイスメントテスト

  • Specialized Programs (ビジネス英語) TOEIC 550, TOFEL iBT 45-46, IELTS4.5
  • Global Business Expertise (GBE) TOEIC 650, TOFEL iBT 61, IELTS 5.5

SSLC

オンタリオ州トロント:
CanPacific College

CanPacific Collegeは、トロントのダウンタウンにあるチャイナタウン近くのおしゃれなファッション店が立ち並ぶエリアに校舎があります。 “Practical Instruction -実践型、生徒主導型” を第一目的とし、ビジネス語学学校として2007年に創立しました。ビジネス英語のプログラムはビジネス英語部門でBest School of Canada を受賞した実績もあり学生の満足度がNo.1の大人気プログラムです。

◆Diploma of Business Communication Program

ビジネス英語のプログラムのポイントはビジネスシーンにおけるコミュニケーション力向上に重点を置いているという点です。その他にも、ビジネスの場で必要となるプロフェッショナルなライティング・スピーキングスキルなどを学ぶのはもちろん、学習内容をロールプレイ、プレゼンテーション、討論を通した実践的な授業+講師からの手厚いサポートとフィードバックがあるのもこのプログラムが人気な理由の一つです。授業以外も、実際に現地企業へ訪問したりジョブフェアへ参加するというフィールドトリップも積極的に取り入れられているので、カナダ人の働き方や自国との違いなどを実感することもできます。ディプロマプログラム修了後は、企業研修やインターンシップも可能(就労ビザ保持者のみ)なので、現地で働く体験ができます。

受講に必要な英語力
  • TOEIC 650, TOEFL IBT 65, IELTS 5.5以上 または入学試験合格
受講に必要な期間
  • サーティフィケート プログラム 4週間
  • ディプロマ プログラム 8週間

CanPacific College

オンタリオ州トロント:
Royal Canadian Institute of International Studies (RCIIS)

RCIISは1999年に開校し、トロントのミッドタウンにある、講師の質にとても定評のある実践重視のビジネス&スピーキング専門校です。キャンパスはカナダのおしゃれなカフェをイメージしたとても居心地の良い空間で、明るいスタッフに囲まれたアットホームな雰囲気が感じられます。RCIIS のモットーは 『Learning by Doing – 実践が全て』で、授業の中でロールプレイ、ディスカッション、プレゼンテーションや課外授業などを通じて、学んだ事は必ずアウトプットして身に付けるというスタイルです。

◆Customer Service & Job Preparation English

このコースは、カナダのカスタマーサービス業界で働きたい学生の英語レベルを高めることを目的としたコースです。接客業でよく使われる英単語やコミュニケーションの取り方はもちろん、顧客からの苦情への対応など、様々なトピックを勉強します。実際の就職活動に向けて、求人情報ウェブサイトのプロフィール作成方法や英語での履歴書の作成方法、就職面接の練習なども授業の一部に含まれているので、ワーキングホリデーでカナダに渡航した学生やカナダで就職を考えている学生にはおすすめのコースです。コースを修了すると卒業証明と推薦状が発行されます。

受講に必要な英語力
  • RCIIS Level 2以上
受講に必要な期間
  • 4週間

◆Business English(2022年新しく開講!)

このコースは、ビジネスで必須とされる口頭でのコミュニケーション力の向上に重点を置いたディスカッションコースです。ビジネスに関する記事やマーケティングやセール方法をクラスメイトと討論しながら語彙力や表現力の向上を図ることができます。クラス内で英語を積極的に話すことで、語学力への抵抗感をなくし、自信を持って現場で働くことができるよう準備ができるコースです。英語環境での就職に必要な知識、履歴書の添削や面接の指導もあるので、就職を考えている方におすすめのコースです。

受講に必要な英語力
  • RCIIS Level 3以上
受講に必要な期間
  • 8週間

RCIIS

ケベック州モントリオール:
Upper Madison College (UMC)

Upper Madison College (UMC)はトロントとモントリオールにキャンパスを持つ、中規模の語学学校です。1クラスに同じ母国語を話す学生を最大4人までしか入れないという徹底した国籍制限と1クラス最大13名までの少人数制が取られているため、生徒は必然的に他の国の学生と英語でコミュニケーションを取ることが求められ、語学力の向上に役立っています。また、UMCでは、各学生が学習進捗状況を確認できる個人オンラインアカウント「Quickschool.com」を配布しており、成績、宿題、出欠状況、講師からのコメントなどを随時学生自身で確認ができるようになっています。

◆ビジネス英語

ビジネス英語のコースでは、ビジネス英単語を始めビジネスコミュニケーションなど基本的な知識をバランスよく基礎から学ぶことができます。定期的に課外授業として現地企業の訪問やカナダ現地の就職フェアやセミナーに参加できるので、実際のカナダの市場を観察することもできます。履歴書添削や模擬面接も授業の内容に含まれているので将来海外就職を検討している学生にはおすすめのコースです。

受講に必要な英語力
  • プレイスメントテストでUMCレベル5以上
受講に必要な期間
  • 8週間

UMC

最後に

上記以外でも、カナダの多くの語学学校がビジネス英語のプログラムを提供しています。弊社では、語学留学のその後までを考えたプランとプログラムを相談させていただいていますので、お気軽にご相談ください!